2007年09月27日

南仏名物ミストラルは地方風

昨日から、プロバンス名物ミストラルが吹き始めました。
日本はまだ暑いそうですが、南仏は、暖かめの秋です。

だから、ミストラルがピューピュー吹くと寒いです。
ピューピューというよりは、ゴーゴーですね(笑)

ミストラルは季節風ではないですよ。
ミストラルは1年を通して吹いています。

アルプスの山の上空から来る風です。
ローヌ渓谷を駆け抜けて来ます。

〜続き〜
posted by マダム・エスカルゴ at 00:00 | パリ ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

南仏の秋!光あふれる

martigues11-5.JPG

おとといからミストラルが吹き出して、気温がどんと下がった南仏です。
その代わり、きのうの南仏の空は、雲ひとつない青 あお 青!

martigues11-1.JPG

スカッと晴れわたった南仏の青空!爽(そう)快!さわやか!
光 ひかり 光!あふれる光の中を散歩しました。
まぶしい!

martigues11-4.JPG

まぶしい!といっても、夏の強烈な太陽に照らされた南仏のまぶしさではありません。

秋の日差し、落ち着いていて、やわらかくて、透明で、鮮明な南仏のまぶしさです。

東京の冬には、スカッとした快晴の日が多いですが、あの東京の快晴の日の光をもっとたくさんあふれさせたようなのが、南仏の光、南仏の快晴の日です。

martigues11-3.JPG

光にあふれた世界は、なにもかもが輝いて、美しい!
あらゆるものが、本来の美しさに輝いていました。

17世紀に建てられた教会も、古い家もアスファルトの道も、木々も葉っぱも!道行くひとも!

南仏の光に輝いている街の建物が神々しく見えたほどです。

お天道さまの光は、万人に等しく注がれる「神(宇宙の創造主)の贈りもの!」
つまり、「神(宇宙の創造主)の愛!」のように感じました。

それは、この地上で、たった今、あなたが、

自分は不幸だ!
わたしの人生悲しすぎ!
わたしの人生貧しすぎ!
退屈で死にそう!
いつもついていない!
なにもかも憎たらしい!
あいつを殺したい!などなど。。

たとえ、どんな状態であっても、
光の中に「神(宇宙の創造主)の愛!」が存在し、すべてのひと、もの、みんなに注がれている!

それに気づけば、

闇の世界から
瞬時に 光の世界に行くことができる!

のだと思いました。

それは、一瞬のことであってもいいのでしょう。

なぜなら、一瞬というのは、地球での時間間隔で、宇宙では、たぶん、永遠かもしれないからです。。


すみません。。
なんだか「バシャール」のようになってしまいました(・・?
バシャールをチャネリングしてしまったのかしら?

ジョーダン!

BASHAR(バシャール) 2006 バシャールが語る魂のブループリント

バシャールペーパーバック〈1〉ワクワクが人生の道標となる。


わけわからないひとは飛ばしてネ(笑)!


とにかく、光です!
お日さまの光の中にいましょう!
お日さまの光を見ましょう!
光の中で輝きましょう!

南仏にも遊びに来てね!(^^)!

martigues11-6.JPG

ミストラルのほうは、午後から、弱まりました。
でも、今日は、また少し、吹いています、ミストラル君!
I love You!



光あり落ち葉の中に神を見る

by マダム・エスカルゴー


目指せ、20位以内です(^_-)-☆
人気blogランキングへ ←クリックお願いします♪ ありがとう!(^^)! 

 
posted by マダム・エスカルゴ at 19:45 | パリ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

雨の南仏マイナスイオン!

no-title

秋雨や激しく降るはプロヴァンス by マダム・エスカルゴー

秋の雨というのは、静かに長くシトシトと降り続く!というのは、日本!
秋雨(あきさめ)という季語は、そういう意味よね。。

こちら、南仏では、久々、降った!と思いきや、ザアザア1日中降り続いている。

これで、干からびた大地も うるおったことだろう。
赤松の林も雨でしっとり濡れて、喜んでいるように感じる。
なにせ、これだけ盛大に降ったのは、数ヶ月ぶり!
4月ごろに降ったような。。

今、ヴァンダンジュVendanges =葡萄の収穫があちこちで行われているけど
大丈夫なのだろうか。。
もう、熟れ切ったあとだから、今さら、雨が降ろうが甘みに影響が出るとは思えない。

久々の雨に懐かしさを感じるのは、わたしが日本人だからか。
しっとりとした空気と静けさ!
雨の日曜日になってしまったけど、悪くはない。。

※雨を喜ぶフランス人は ほとんどいません。
でもねぇ、毎日晴天、太陽きらきらって、自然ではないですよね。。
雨が降らなかったら、木々はどうなるの???
そんなことかまっていないところが、こちらの方々なのです(苦笑)。

イルカの「雨の物語」(ここから視聴できます)のフレーズが頭の片隅に聞こえてくる。

「窓の外は雨 雨が降ってる
  物語の終りに こんな雨の日
  似合い 過ぎてる」

この部分がなぜか繰り返し繰り返し聞こえて来る。

ウーン、これは、恋の終わりを歌った曲なのよ。。
なぜ? 秋だからか。。

夜、雨戸?を閉めようと窓を開ける。
雨のにおいに混じって、松の香りが飛び込んでくる!
少しヒンヤリとした風が松の香りを運んできてくれた!
なんて、芳しい。。。森林浴しているような。。
外は、マイナスイオンがあふれている雨の夜!
まるで、深い森の中にある滝のそばに行ったような感じ!
なんだか、生き返った(^^♪

雨の夜に、赤松の香りでリフレッシュ!
すごい!
なにも太陽だけではないね。。南仏の魅力は♪






posted by マダム・エスカルゴ at 03:49 | パリ ☁ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

セミの恋!

semi.JPG陶器のセミの飾り

日本人には、おなじみ、夏のセミの鳴き声!
ヨーロッパ人でセミを知っている人は、南仏人とイタリア人くらいだそう。
アメリカ合衆国では13州でセミがいるそうです。

セミは、熱帯や亜熱帯の森林が主な生息地だからだ。
鳴くセミはオスなんですってね。
でね、やっぱりメスの気を引くためなんですよ(笑)。

夏中鳴き続けるのかしら?とふと疑問に。。

調べたら、数週間の命なんですって。
短い期間に、太陽の下、オスは激しく鳴いて、メスを引き付け、
交尾をして、子孫を残し、死んでいく。。。(;_;)/~~~

土中で過ごす幼児期?幼虫時代がとっても長い分(3−17年)、
地上では、とにかく子孫を残すため、パワー全開!
鳴き声爆発!

メスはなんと一匹につき、800個の卵を産むそうです。

すごい一生です(・o・)

この写真は、近所の家の壁に貼りついている巨大なセミ!
なんちゃって、陶器の飾り物でした(^.^)

セミをこんな風に飾り物にするところが
プロヴァンス人のおもしろいところ(~o~)
なにせ、セミはプロヴァンス名物のひとつです!

マルシェで買えますよ。
大きさも大小さまざまです。

フランス語でセミは Cigale シーガルです。

7月の猛暑の時、セミの大合唱!すごかったです!
暗くなっても鳴き続けてました(+_+)
暑ければ暑いほど、セミの恋も燃えるのでしょうか。。(笑)

マダム・エスカルゴーは、脳が仮死状態に突入していましたが(爆)


閑さや 岩に染み入る蝉の声(松尾芭蕉)


南仏や 赤松揺らす蝉の声 (マダム・エスカルゴー)

ダジャレ的に作ってみました(笑)
posted by マダム・エスカルゴ at 20:23 | パリ ☁ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

気が抜けた8月の南仏

no-titleMartigue

南仏、7月はあまりにも暑く、8月はミストラルとともに 
夏がいきなり去ってしまった(苦笑)。。

毎日曇りがち。2日前は夜、雨がザァーと降った。。
南フランス的ではないお天気が続いている。秋のよう。。

夜は肌寒いので、旅行で来られる方は、
長袖のカーデガンなどを持って来てください。
でも、よく眠れていいです。

デジカメ写真の縮小機能がずっとわからなくて、
猫組さんに無料ソフトを教えていただいたところ、
これが文字化けしちゃって、ダメ! 
なのに、涼しくなったら、
既存のソフトの縮小機能を発見してしまった(笑)!

とにかく、あまりにも暑くて、
本当にわたしの脳はショートしてしまったかのように、
まともに働いていなかったことが判明。
オオボケ状態で生活していたようだ。。
数々の失態を涼しくなって発見!
恥ずかしいのでここでは書きません(^_^.)

ミクシィーmixiの方で、
7月にわたしにメッセージ送って下さった方で、
いつまでも返事なしの方、ごめんなさい! 
コミュニティーの返事だけで精一杯。
暑すぎて、返事書く気がしなかったのです。
頭を使うことができなかったんですよ〜。

軽いメッセージならいいんですが、
調べたり、考えをまとめてから書かなくてはいけない
返事は全くダメでした(苦笑)
読んだとたん、脳みそ硬直!状態(笑)

返事待っている方、こういう事情だったので、
お許しください

8月に入って送ってくれた方は。。
最近いただくメッセージが増えまして。。
うれしい!悲鳴をあげています(笑)!

マダム・エスカルゴー、暑さに弱い脳みそなんですぅ(ーー;) 
夏は気をつけないと。。(*^_^*)
posted by マダム・エスカルゴ at 16:50 | パリ ☀ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

夏のミストラル

south france flower.JPG

プロヴァンス名物ミストラル君が暴れまわっている。

今日で5日目。プールにはずっと行っていない(^_^.)
異常な暑さはなくなってホッとしているが。。

ミストラルのお陰で真っ青な空が広がっていて、かつ涼しい!
でも、海は大荒れなので、海水浴どころではないよ。
それにビーチで寝そべる!というのもダメ。
砂がビュービュー飛んでくるからね。

ベランダ側の大窓をずっと大きく開けっぱなしにしていたら
土ぼこりがすごくて、1日2回も拭き掃除をするハメに<`〜´>
床は、南仏らしくタイルなので、モップでスイスイ!
あっという間に乾く。

この強風もなんのその。
もうひとつのプロヴァンス名物ペタンクを
やるひとたちには関係ないみたい。

ちかくに公園があって、毎日午後ひとが集まってペタンクをやっている。
鉄球をころがすゲームだから、
強風に左右されるということが少ないのだろう。

わたしも何度かMちゃんとそのお友達とかと
やったことあるけど、なかなかむずかしい。

とっつきやすいのだけど、奥が深い。
わたし向きじゃないのは、鉄球は土の上をころがるので、
手が汚れるところが嫌でやめちまった(^_^.)

※写真をアップしたいんだけど、
縮小機能がどこにあるのかわからなくて
写真の容量が大きすぎてアップできない。。

今までは、古いノートブックに搭載した
IBMのホームページビルダーについていた
写真の編集機能を使っていた。

わたしのノートブックは、Windows98で、メモリーが少ないし、
色々不便なことがあったので、
最近、デスクトップ・コンピューターWindowsXPを
フランスで買って、日本語を書けるようにして使っている。

だけど、IBMのホームページビルダーは、
Version6でWindows98用なんで、
WindowsXP搭載の今のコンピューターでは使えない。

デジカメについていたソフト2枚を新しいコンピューターに搭載したら、
1枚の編集機能の方がWindwosXP用なのに文字化けして見えない。
文字は全部????なのだ!?マークだらけ!
実際には、使えるんだけど。。

でもどう探してもIBMホームページビルダーについていたような
縮小機能が見当たらないのだ。。トホホ(@_@;)

ネットで無料のデジカメ写真編集ソフトがないか探してみよう!(^_-)-☆

誰か知っている人いたら教えてください!
posted by マダム・エスカルゴ at 22:32 | パリ ☀ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

今日は涼しい!

pool.JPG

8月2日ミストラルさまさまのお陰で
夕べから南仏は、涼しい

ゆうべは本当に久々眠れた。

湿気も少なくて36% !(^^)!

最高気温は26℃だと天気予報は言っていたが。。

うちの中は、30℃!だけど湿度が低いので暑く感じない!

これぞ、南仏の夏さ!!!!!


今日は涼しいので親戚のうちのプールには行かなくてもいいかも。。
暑い日は、プールにでも行ってからだを冷やさないと、
脳が溶けそうだった(+_+)

暑さのせいで、頭がまったく働かない。
簡単な計算もできなくなっているわたしの脳!
本当に脳タリン状態(@_@;)

おとといなんて、プールに飛び込もうとしたら
Mちゃんが何か言うので、どうしたのかと思ったら
Tシャツを着たままだった(・・?

水着の上にTシャツを着ているのさえ、すっかり忘れていた。
というか、暑くてそこまで頭が回らなかった。。(*^^)v


いつもは、ミストラルが吹くと
早くアルプスに帰ってくれぇぇ〜
とか、思うのだけど、今は、なるべく長くいてほしい(^。^)y-.。o○


posted by マダム・エスカルゴ at 22:58 | パリ ☁ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

南仏ミストラルが去った後は。。

「ミストラル」というのは、辞書によると、フランス南東部の地方風。
フランスのローヌ川沿いに地中海に向かって吹き下ろす、冷たく乾燥 した強い北風。

ミストラルは、冬にだけ吹くと勘違いしているひとが多いが違います。
ミストラルは、1年中、
ある日突然吹き始めるのです。


そして、誰もミストラルが
いつ止むかなんて、
知らない!


とんでもないヤツなのですよ!

でもでも、よいこといっぱいあります。
例えば。。ワンコのウンチ。。
うちの近所の歩道、ワンコのウンチだらけ(笑)
南仏なんで、湿度が低いから、ウンチの乾燥が早いのかハエがたかっているということがないのが、せめてもの救い(笑)

ミストラルがやって来ると。。
なんと、ウンチが消える!
歩道は、チリひとつ落ちていないほど、きれ〜いになるんですよ!

ウンチは、
どこに
行っちまったのだろうか。。


たぶん、ミストラルは北から吹いているので、
進行方向の南、
つまり、
海!

地中海でしょう!


ワンコのウンチは、ミストラルに巻き上げられて
地中海に
吹き飛ばされるのでしょう!


すばらしい!
これぞ、大自然の循環、リサイクル!

そう、ワンコのウンチは、
地中海のお魚さんのえさに
なっているのでしょう。


そう、だから、
地中海のお魚って、おいしいのねぇぇ。。
なんて(笑)

posted by マダム・エスカルゴ at 23:33 | パリ ☁ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランスは5月に雪です!!!

暑い、暑いと言い過ぎたのか(笑)。
昨日から、気温が下がって、
アルプスの方は雪!なんですってさぁ〜!
驚きでやんす!

南仏は。。ミストラル吹き荒れています(*_*)
外出もできません。。。って、する気にならない!
すごい風の音です、外は!!!
なのに、快晴!
ミストラルの時は、いつも快晴!
ミストラルは、アルプスの山の方から吹く冷たい風!
雲の子蹴散らし、吹き飛ばしてくれます。

しかし。。いったい何日吹いておるのじゃ!
結構、長いぞ、今回は。。
日曜日の夜に、止んでしまったと思っていたらまちがいで、翌朝月曜日の朝からまたビュンビュン吹いております。

フランスは全国的に天気がおかしいです。。めちゃくちゃ(笑)
気温が15℃くらい一気に下がりました。南仏以外は、雨か曇りか、または雷雨。アルプスの方は雪!

わたしとしては、涼しくなったのでうれしいけど、ミストラルがすごくて、外に出られないので。。あ〜あ。。どうにかしてほしいです!!!

今夜は、ヌーベル・スターの準決勝よん!!!
もう、楽しみ(^_-)
posted by マダム・エスカルゴ at 23:09 | パリ ☁ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

南仏熱帯夜!!!

南仏熱帯夜だったので、ゆうべは、暑くて。。眠れませんでした。
風も、あんまりなくて。。

昼間は、ミストラル吹き荒れていたのに!
なぜか夜になって、止んじゃったんです(・・;)

窓を全部開け放っていたのに。。
うちの猫たち(2匹)も、毛皮のせいで暑いのでしょうね(笑)
床にでれ〜となってました。

床、一番気持ちいい!冷たくて!
なにせ、南仏だから、床はタイルです!

しか〜し、タイルというのは、堅いから、このタイルの床の上で寝る!というのはちと〜、無理ですなぁ。。。

Mちゃん(夫)とくっついて寝る、というのも暑苦しくて(爆)

わたしは、居間のソファーに!革張りだから、冷たいんですよ、普通は!なのに、ゆうべは、冷たくなかった!!!でも、寝室よりは、涼しかったので、わたしはソファーに寝ることに!

なかなか眠れず、暑くて のどはやたらに渇いて、なんども水を飲んで。。。

2,3時間は、眠ったかもしれません。。夢見たし!今は、忘れちゃったけど。。

きのうの日曜日は、フランスは、母の日!Mちゃんの両親は、ちょっと離れたところに住んでいるのでカードを送って、きのうは電話をしました。Mちゃんのママ、とってもうれしそうでしたよ。。

わたしたちは、夕食、歩いて行けるピザもあるレストランに。。
ここで、食事しながら 生ビールをグラス2杯、2人それぞれ飲みました。

暑いから、やっぱ、生ビールよね。フランスでは、プレッションって言うんです。

南仏では、夏は、ギンギンに冷やしたロゼもおいしいです。
だけど、ワインだとアルコール度高いでしょう。
Mちゃんもわたしもお酒強くないから、ビールでちょうどいい!

Mちゃんって、フランス人なのに、お酒強くないところが不思議!日本人みたいに赤くなるとかはないんですよ。色変わらないけど、強くないんです。

これって、全くわたしと同じ。わたしも、顔の色、変わらないんです。だけど、強いってわけじゃない。。

ともかく、ゆうべは、ビールをレストランのテラスで飲みながら、海の幸サラダ食べて、アンチョビのピザ食べて、デザートに3種類のアイスクリーム食べてお腹パンパンになって帰って来ました。Mちゃんは違うメニューです。

だいたいは、節約のため、レストランでは食べません。うちで作った方が、うんと安いから。ま、たまには、外食もしなくちゃ!!!

うちに着いたら、暑くって。。。それでもふたりでTVを観て。。。でも、わたしは、ビールのせいか、眠くなっちゃって。。ベッドにゴロンとしたんだけど。。あまりの暑さにとても眠れません。。

風がなくて、海のそばなんで、湿気もあって蒸し暑かったのかな。ふつう、気温高くても、湿気がなければ、暑くはないんですよね。

まだ5月ですよ〜。。8月が恐ろしい!!!やっぱりエアコンって必需品なのかしら。。

posted by マダム・エスカルゴ at 18:18 | パリ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

南仏 地中海に飛び込みたい!

まだ5月26日というのに、30℃を超えてしまって暑いのなんのって!
あ〜ぁ、7月8月が思いやられるよ〜!

4時半ころ、外に出たら。。。
タンクトップで半パンの世界だよ〜!
おまけに熱風ガーガー吹きまくってたまらない。
ミストラルなのに、涼しくなくて、熱い風!
湿度も50%を切っている。
乾いています、今日は!

アフリカに住んでいるわけでないのだよ。。
南フランスの地中海そばに住んでいるのだよ。。
こんなに暑くてよいのか!
天気によいのか!なんて言っても仕方がない(笑)。

反対にフランスの北の方では、
寒くて、暖房をつけているんだって。

お昼のニュースで観ました。
雨が降っていて、寒そうだった。
海辺のリゾート地は、閑古鳥(かんこどり)状態。
レストランの主人の話では、27年そこにいて初めてのことなんだって、
この時期、この寒さ!
商売不振でお気の毒でした。

これも異常気象なんでしょうね。。
posted by マダム・エスカルゴ at 02:59 | パリ ☁ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

南仏名物ミストラル

南仏名物ミストラル君は、普段はアルプスの方にいて、おとなしくしています。 金曜日から、アルプスの生活に飽きたのか、プロバンスに遊びに来ました。

ミストラル君は、プロバンスが大好き。 フランスの他の地域には行きません。ミストラル君は、ひとりでやって来ます。雨さんとは、相性が悪いのか、1度も一緒に来たことはありません。

あり余ったエネルギーをプロバンスで盛大に使うのです。
ミストラルのダンスさあ!

プロバンスの木々、草花は、ミストラル君の伴奏でダンスダンス! 踊りまくりです。

このダンスのお陰で、プロバンスの木々や草花は、贅肉がありません。 鍛えられていますから。

冬にミストラル君がプロバンスにやってくると プロバンスは凍りつきます。

お陰でプロバンスの木々や草花は、強いです。 茎や根っこに元気を蓄えるすべを知っています。

ミストラル君は、気まぐれなので、いつアルプスに帰るかなんて
本人さえわかりません(笑) 短い時は3日、長いときは1ヶ月踊りまくります。

ミストラル君がある日突然去ったあとは。。。
道のゴミもワンコのウンチもみんなきれいに持って帰ってくれますので、
プロバンスのお掃除屋さんとも言われています。
また、プロバンスの植木屋とも言われています。
ミストラル君が吐き出す息で、枯れ枝や枯れ葉などをみんなきれいに取り去ってくれるからです。

たまに、根っこが弱っている大木を根こそぎ倒して冬の暖炉のマキを提供してくれることもあります。

ミストラル君は、美容師には、とても歓迎されています。
いたずらっ子のミストラル君は、マダム方の髪をかき乱すので、美容院は、セットの予約電話が鳴り響くからです。

ミストラル君のパワーを発電に使う!という発想が待たれます。
アルプス生まれの自然児ミストラル君は、危ない原子力発電所とは、違います。。

ミストラル君の方でも、あり余ったパワーを使って 人間のお役にたちたいと言っております。

flowerpink1.jpg
posted by マダム・エスカルゴ at 03:02 | パリ ☁ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
#container{ margin:0px auto 0px auto; width:800px; font-size:12px; }
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。