2007年10月03日

パリ一泊33ユーロ朝食付

パリ一泊33ユーロ朝食付きの宿泊所。先日フランスのテレビ局 France2の番組で紹介していました。

節約・倹約旅行者に大人気のパリのホステルです。ホテルではありません、念のため。世界中の有名ガイドブックで絶賛。若者に大人気。実際は、若くなくても泊まれます(年齢制限なし)(笑)。日本の『地球の歩き方』でも紹介されているようです。パリ留学生のかたで部屋が見つかるまでの宿泊所に使えますよね。

テレビで見ましたが、シャワー室など、すべてとても清潔でした。

MIJE (エム・イー・ジェー・ウ[ユ])
(les Maisons Internationales de la Jeunesse et des Etudiants)

パリ4区(マレ地区)にあるホステル(3つ)の名前です。

MIJEの3つのホステルは、どれも、かつて17世紀の貴族の館だった建物を改装したものです。

MIJEは、ユースホステルですが、年齢制限は、ありません。学生でなくても、40代でも50代でも60代でも泊まれます。子供同伴でも泊まれます。子供・学生用の割引はありません。車椅子使用の身障者のかたには、まだ対応していません。

【場所】MIJEは、パリ4区マレー地区に3箇所あります。

ショッピングやお出かけに便利な場所です。

-FOURCY (フォルシー):
6 rue de Fourcy, 75004 Paris
(metro Saint-Paul, line 1 or Pont-Marie, line 7)
メトロ一番線 サン・ポール(徒歩10分) 又は 7番線 ポン・マリー

-FAUCONNIER(フォーコニール 鷹匠[たかしょう]) :
11 rue du Fauconnier, 75004 Paris
(metro Saint-Paul, line 1 or Pont-Marie, line 7)
メトロ一番線 サン・ポール 又は 7番線 ポン・マリー

-MAUBUISSON(モーブイソン) :
12 rue des Barres, 75004 Paris
(metro Hôtel-de-Ville, lines 1 and 11)
メトロ オテル・ド・ヴィル 1番線と11番線

【部屋の設備】ベッド(2段ベッドもあり)木のイスと小さい机。
シャワーと洗面台のみ。ヒーター(暖房用)。

【部屋にないもの】トイレ。テレビ。電話。冷蔵庫。クーラー。
二人部屋以上でも、ダブルベッド(ツインベッドのみ)。

【トイレ】各廊下に一箇所。

【エレベーター】あり。小さい。2人乗りくらい。

【備品】シーツと毛布。タオルなし。タオルは持参です。

【レストラン】Fourcyのみ。昼食と夕食。
8.5ユーロと10.5ユーロのコース料理のみ。
土日は休み。予約不要。

【料金】すべて朝食つき、部屋ごとの料金(2007年)です。
一人部屋:45ユーロ
二人部屋:66ユーロ(一人33ユーロ)
三人部屋:一人29ユーロ
四人部屋以上:一人28ユーロ

10人以上のグループの宿泊もできます。

*MIJEメンバーシップカード(MIJE会員証)が必要です。
2.50ユーロ 
部屋代を払う時、申し込んで一緒に払う。

【チェックイン】  15時から(午後3時)
【チェックアウト】 12時(正午)
受付は、午前1時から午前7時まで閉まっています。
チェックインがこの時間帯に当たるひと、
その可能性がある人は、事前に連絡してください。

【滞在可能日数】連続して7泊まで(3ヶ所合計)

【予約方法】Webサイトから申し込むか電話 
電話番号 (33) 1 42 74 23 45 フランス語か英語
フランス国内から電話する場合 01 42 74 23 45

【デポジット】予約金は不要です。当日払い。宿泊日数分全額払う。

【クレジットカード】使用不可。
使用できるものは、ユーロの現金かユーロのトラベラーズチェック。
フランスの銀行小切手(フランス在住者)。

【荷物】ロッカーと荷物預かり所あり。

【駐車場】なし。近くに有料駐車場あり(1日20ユーロくらいから)

【インターネット】3ヶ所ともアクセスできます。

【たばこ】全室、建物内すべて禁煙。
窓から、からだをのりだしてタバコを吸うのも禁止。
ただし、FOURCYの庭とFAUCONNIERのテラスで喫煙できます。

【アルコール】禁止

【ペット】犬などのペットの連れ込み・宿泊は、禁止です。

【キッチン】なし。料理はできません。

MIJEホームページ(フランス語)
MIJEホームページ(英語)

次回は、無料で泊まれる裏技?紹介します。


posted by マダム・エスカルゴ at 23:43 | パリ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | フランス観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58690326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
#container{ margin:0px auto 0px auto; width:800px; font-size:12px; }
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。