2007年09月15日

"Adieu!" フランスの縁切り言葉

フランスのテレビドラマやフランス映画でよく、
男と女の別れのシーンなんかで使われている言葉。。。 

それは、アジュー「adieu」です。

アジューって言われたら、もう終わり!
今後一切、あんたに会わない、関わり合わない、
何があっても、あんたとは関係ない!
永久にさようなら!という意味です。
スッパリ切るということ。
女が、アジューって、よく男に言って行っちゃうことあるけど。。
男が女にアジューっていうこと、あんまりないような???
フランス女は強いからか??? 飽きっぽいのかも(笑)

英語でアジューって「until God」なんですって。
言われてみりゃあ、そうですね。
adieu って、くっついているから、わからなかったけど
à  Dieu なんですよ。
Dieu は、神のことだし。

英語の辞書には、

Used like "farewell": when you don't expect to see the person again until God (when you die and go to Heaven)

「神の元に召される時までさようなら!」
つまり、死ぬまで、会わないようにしたいということです。
私も "Adieu!" なんて、かっこよく使ってみたい(笑)
ただし、今のところ、夢の中だけで!(笑)

夢の中で、自分のネガティブな側面を象徴する人物に
"Adieu!" って、言えたらいいなあ。。

無料視聴10日間『フランス語』

posted by マダム・エスカルゴ at 00:00 | パリ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語・仏語・フラ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
#container{ margin:0px auto 0px auto; width:800px; font-size:12px; }
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。