2007年09月11日

ゴッホとサント・マリー・ド・ラ・メール

icecream.jpgゴッホも、この町サント・マリー・ド・ラ・メールを訪れたことがあるのです。ゴッホは、その時、初めて地中海を見て、美しさに感動したそうです。

1888年(明治21年)6月初めごろ、アルル滞在中(1888年2月-1889年5月)に、ゴッホは、この町を訪れ、5日間滞在したとのこと。死の2年前のことでした。


教会の上にのぼれなかったので、町を散策。この教会の上からのながめは、すごくいいそうです。写真撮影には、最高のロケーションだそう。上り口の階段が見つからなくて、断念です。小さな教会なのに、不思議。

kijiya.jpg小さい町なので期待していなかったら、意外と、かわいいお店がたくさんあって、楽しめました。やっぱり観光客がたくさん来ていました。

レストランやカフェの外のテラスでのんびりしている人たちのそばを通るとドイツ語がたくさん聞こえて来ました。

次回は、朝から行って、海岸も散策し、ゴッホに想いをはせ(笑)、お昼をゆっくり食べ、ぼーとしたい(いつもにも増して)。

ヨーロッパ旅行で得する人、損する人、その違いとは!?


stmariedelamercafe.jpg
posted by マダム・エスカルゴ at 00:00 | パリ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | フランス観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
#container{ margin:0px auto 0px auto; width:800px; font-size:12px; }
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。