2007年06月25日

南フランスにて光の瞑想再開

南フランスは光があふれています。。この「光の瞑想」は、日本にいた時には、ほぼ毎日やっていたのですが、特に、フランスに引っ越して来てから、ほとんどやっていませんでした。。

mixiのマイミクさんの影響で、2週間以上前に再開しました。その人は、天使とつながっている人で、天使のまぶしい光がときたま見えたり、何らかの形で天使からメッセージが来るのだそうです。

とっても、怪しいと思った方もいるでしょうが(笑)。マダム・エスカルゴーは、「とっても怪しい世界」もたくさん体験しているので、自分でピンと来たことは、受け入れるのです。

たぶん、そのマイミクさんを通じて、天界の高次のエネルギーが私に流れ込んできたものと思われます。その高次の微細なエネルギーの作用で、再び、瞑想に目覚めたのでしょう。

思えば、フランスに引っ越してから、マダム・エスカルゴーの霊的なエネルギーは、長い間低下していたような気がします。

イギリスにいた時、マダム・エスカルゴーは、「スピリチュアル・チャーチ」に通って、スピリチュアル・ヒーラーの瞑想会に参加していました。

江原啓之さんという方がイギリスのスピリチュアル・チャーチでスピリチュアリティを学ばれたとか。。同じものかは知りませんが、基本は、もちろんスピリット(霊魂・死後の世界)の存在を認めている、というものだと思います。

「死後の世界」なんて聞くと、何かおどろおどろしいものを感じてしまう人もいるでしょうが。。決してそんな恐ろしいところではなく、全くその逆のようです^^ 実際、見たことないのですけどね。

マダム・エスカルゴーは、江原さんのような霊視などができる霊能力はありませんが、参加していた瞑想会のメンバーは、天使まではっきり見える人がいて。。。すごい世界でしたよー(笑)

霊能力があるひとはたいてい生れつきでした。日本に比べて、生れつきの霊能力があるひとがイギリスでは多かったように思います。やっぱりあのイギリスという土地の磁場のようなものがそういう能力を持った魂を呼ぶのでしょうか。

イギリスは、BBCでクリスマス前には、天使を見た!という人達の真面目なインタビュー番組をやっていたくらいです。もちろん、イギリス人でも天使やスピリットの存在に懐疑的か、否定している人もいますが、受け入れている人の方が多かったと思います。イギリスはそういう国です。スピリチュアルなことに関して、とても深くて、すそ野が広いです。

その瞑想会での瞑想中、マダム・エスカルゴーは、地球が瀕死の重体であるビジョンを受け取りました。。なのに、長い間、何もしなかったのです! なにもしなかったという意味は、瞑想をその後、やめてしまったのでした。。

ここ、南フランスの片田舎で、「光の瞑想」を再開して、色々なことがスムーズに流れ出したように思えます。詳しいことは、関係者に差し障りもあるので、書けませんが。。

とにかく、毎朝、2分から5分くらい、このイメージによる「光の瞑想」をすると、心や魂が光に満ちて、いいことがたくさん起こるのでおすすめです。同時に地球も癒せます。

やり方は、簡単です。

1.イスに腰掛けてもいいし、床に瞑想スタイルで座ってもいいです。

ここから、すべて視覚によるイメージをします。想像力を働かせてください。

2.自分のが地球の中心とつながっている

3.自分のが宇宙の最高の光の源とつながっている

4.自分の足を通じて地球の青い澄んだ光が自分の頭から抜けて、宇宙の光の源に絶え間なく送られて行く

5.自分の頭から、宇宙の最高の白い光が入って、足から出て、地球の真ん中に、絶え間なく流れて行く

6.地球が輝く白い光で満たされて行く

7.輝く白い光が地球からあふれ、太陽系全体に広がり、さらに銀河系全体に広がり、そして、全宇宙に広がって行く

8.全宇宙は、輝く白い光に満たされている

9.そして、全宇宙は。。自分のハートの中にある

ここから、後半です。

1.自分の体が輝く白い光に満たされている

2.その白い光が自分のハートから360度(全方位)放射される

3.その光は、自分がいる部屋をつき抜け、どんどん地球の表面を照らして広がって行く

4.全地球を照らす

5.【特定のことを思い浮かべる】
例えば、人間関係の問題だったら、その当事者、
健康問題だったらその体の箇所(他の人のことでもいい)、
こうなって欲しいと思っている結果を思い浮かべて、
そこに輝く白い光を自分のハートから送る!
いくつでも好きなだけ、どうぞ。

6.最後に自分をもう一度白い光に包んで
目に見えない偉大なる存在へ、感謝の言葉を述べる。

以上です!

イメージがはっきり思い浮かばなくても問題ありません。。
ちゃんと輝く白い光は届いています。
マダム・エスカルゴーもイメージが鮮明に思い浮かぶことは、まれですし、
雑念が多くて(笑)、瞑想がいつの間にやらどこかに行ってしまっていることもあって、はっとして、瞑想に戻る!というようなことをたびたびしていますが、しっかり効果が出ています!

とにかく毎日続けることです!
今まで怠けていたマダム・エスカルゴーも、ここで書いてしまったので、続けます!

どなたかフランスでスピリチュアル・ヒーラーの瞑想会の情報を持っている方は、ご連絡ください!

(追伸)
マダム・エスカルゴーは、ずっと昔、マザーテレサのおしゃっていることがさっぱりわかっていませんでした。それで、「祈り」で、何が変わるの!行動するしかないでしょ!と、目に見える世界だけを信じて、がむしゃらに、力で、ずっと生きていたのです。。それがある時、がらがらと音を立てて崩れました。。ちょうど20年前のことです。

最後にマザーテレサの言葉を贈ります。

「平和は微笑みから始まります。
1日5回あなたが本当は笑顔を
見せたくない人に微笑みかけなさい。
それを平和のためにするのです。」

posted by マダム・エスカルゴ at 03:31 | パリ ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | フランスでスピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回も、とても興味深いブログでした。ありがとうございます。
私は、2人目の子がお腹にいるときに、交信するため瞑想を試してみました。やはり雑念が邪魔をして、うまくいかないことが多かったけど。最後には、お腹の子と会話できたようなきがしました。いまでも、その子とは何か上のことは違う何かを感じています。
(知らなかったので、上の子にしてあげられなかったのが残念でしたが、、、)
結婚してから、何か自分が違う道を歩いているように感じています。それは、地球の周波がそうさせているのか?何かを学ぶ為なのか?
小さい自分を感じて、やきもきしています。

マダムの瞑想試して見ます。
もし、フランスに、そのような瞑想に会があったら私も行きたいのですが???

最後に、マザーテレサとジャン・ポール2は偉大だと思っています。
Posted by ママン at 2007年06月26日 05:38
光の瞑想、私もオーストラリアに住んでいた時はちゃんと行っていましたが、日本に帰国して何だか完全にそういうムードを失いました…コレを機会に復活してみます♪ありがとうございます!!

天使、居ると信じます。
私は時々自分が研ぎ澄まさた様な感じで何かに集中して想っていると、身体全体から薄青白い光みたいなものを発しているか包まれているのか…そんな感じで見えます。子供のときからです。

昔、仕事上の人間関係で嫌な思いをしていて、とても気分が優れず(新人の私がショックだったのは…その会社では誰一人"おはようございます!"の笑顔と言葉が無く、皆暗いくて嫌な顔をしていました。)…誰も気付いてくれていないけど、諦めずに笑顔で職場で頑張ろう!と…その話を母にした時、母が「そうやって諦めずに笑顔を見せていれば、いつか必ずそのお前の気持ちがうつって社内に広まるから、初めはね効き目ない感じだろうけど、どんなに嫌な顔していても必ずそういう良いムードは周りを変えるから…いいと思うよ、その笑顔の努力は。」と言われ、物凄く救われました。私一人じゃなく、こうして笑顔に力を信じている人が(母)もう一人いた!!と。
その日以来、吹っ切れたようにさわやかな気分で一人『笑顔運動』をしていました。すると…1ヵ月後位から、それまでのムードが嘘のように皆、ニコニコし始めたんです^^とても嬉しい出来事でした。

マザー・テレサ、私も熱く偉大な"行動派"の方だと思います。とても尊敬しています。
Posted by noble at 2007年06月26日 13:01
こんにちわ。yokonoV です。携帯では、この楽しいブログへの書き込み煩わしいので、PCから入っています。今年は6月22日(金)が、夏至だったようですね。ちょうどこの頃を境にして、われわれ北半球に住んでいる人間は、精神的にも肉体的にも「最高潮」のバイオリズムになるようで、僕の方も「ちょっとした盛り上がり方を、オールナイトでやってしまいました」。★光の瞑想、僕も、ミクシー日記に書いた「標高3000メートルの日光浴」で行ってます。ちょうど、夏至の3週間前でして、「太陽いっぱい」の中の牛首山の岩場の頂上で、「瞑想」ができました。その後は、体内太陽光発電パワーで、最高にイケイケでしたよ。これから、太陽が遠ざかり、日照時間も少なくなっていきますね。

よいブログ文章、どうも有難う!

PS)スピリチュアル・ねた、自分の「涙の蕎麦」(蕎麦+日本酒で交霊)また、マイミクの★チキー他さんの「つるつるのぴかぴか」(〜煉獄での浄化作用)にて、最近になって たて続きの話題ですね。あすから、世界遺産「高野山」に入山するんで、また「霊」とあったら 連絡いれますね。
Posted by yokonov at 2007年06月28日 13:12
マダム・エスカルゴーさん、こんにちは☆
こちらのブログでははじめましてですw
ミクシィからやってきました〜♪

前々から、瞑想をしてみたいと思ってましたが、
「でも、どうやって?どんな感じで???」
だったので、この書かれてたやり方、とっても参考になります!!うれしいです。
ちょっと複雑なので、覚えながら、見ながらで、ぎこちない瞑想になってしまいそうですけど、慣れるまでがんばってみようと思いまーす。
(とりあえず、コレは印刷しておかないと^^;)

マザー・テレサの素敵な言葉も、ありがとうございます〜
Posted by misumi at 2007年07月08日 01:06
>ママンさん、こんにちは♪コメントありがとうございます。
瞑想やスピリチュアルなことに興味があるのですね。
お腹の赤ちゃんと交信!きっとしっかり交信できていたんでしょうね。
 >結婚してから、何か自分が違う道を歩いているように感じています。
なるほど。。今ある目の前のことを一生懸命にやっていると、自分がやりたいことが早く引き寄せられて来るそうですよ。
瞑想会の情報は入って来ません^^;
マザーテレサとジャン・ポール2は、偉大ですね。地上での使命を愛を持って全力で果たされましたね。

>nobleさん、コメントありがとうございます。
とても敏感なのですね。
nobleさんのお母さんってステキな方ですね。
なんか、いろいろわかっていらっしゃるのね。
笑顔で職場が変わったという実話、すごいです!

>yokonoVさん、コメントありがとうございます。
元気なエネルギーがバンバン伝わりますよ。
楽しいブログと言っていただいてうれしいです。
高野山はいかがでしたか。
スピリチュアルなさらなる覚醒がありますように(~o~)

>misumiさん、コメントありがとうございます。
瞑想っていろいろあります。座禅のように、目を閉じて、ただ座っている瞑想もあります。
misumiさんの瞑想が進んでいることを祈っています。
この瞑想をおこなう人は、みな、「光の使者」なのですよー(笑)
これからもよろしく!


Posted by マダム・エスカルゴー at 2007年08月11日 11:17
光の瞑想、3日続けてみました。
私、大ざっぱな性格なので、かなり端折って自己流に、ですが(笑)

結論:ん?朝起きるとなんだかとっても晴れやかな気持ち。
カラダ疲れてるのに?

もうしばらく続けてみます。

私のmixi日記でも紹介していいですか?

Satorit
Posted by Satorit at 2007年09月12日 21:10
はじめまして。

マグダラのマリア様についていろいろ参考になりました。かつて、の時代も今の時代も人間の苦悩を解く為に魂が生きて働いていることを感じます。実は 秘密結社であった,ソウルメイトがいま結ばれて、不思議な出会い、があるようです。フランス一度行ってみたいですね

私は韓国にいます  
Posted by 前澤満代 at 2012年05月16日 18:46
マヨネーズの作り方を検索してて、こちらのサイトに来ました。ちょろっと読んだだけで、あら、感性が似てると思いました。そばに関してもまさに!!私も蕎麦を崇拝しております。疲れた時は、職人さんの手打ちそばを食べると心も体もデトックスする感じがします。今は日本ですが私も海外に北米ですが長く在住していて、今は日本です。光の瞑想、やってみました。すごい!!すぐにイメージ出来て頭の中がふわーっと広がった感じ。毎朝やりたいです。ヨガが好きで通ってますが、光の瞑想、家でもお手軽に出来ていいですね。
Posted by ローズマリー at 2013年07月03日 07:57
>Satoriさん、すみません、コメント返ししなくて。ずいぶん前ですね。晴れやかな気持ちになられたそうで。うれしいです。

>前澤満代さんもごめんなさい。1年余り前にコメントいただいて、お返事しないで。”秘密結社であった,ソウルメイトがいま結ばれて、不思議な出会い、があるようです。” ここの意味がよくわかりませーん(^^ゞ マグダラのマリア様のお話が参考になって良かったです。ありがとうございました。
Posted by マダム・エスカルゴー at 2013年08月01日 06:16
>ローズマリー様、コメントありがとうございます。マヨネーズから寄っていただいてうれしいです。感性が似ているとのこと、興味深いです。ブログ長いこと放置しておりまして、蕎麦記事の内容をすっかり忘れておりました。今読み返してみると、へぇーこんなこと書いたのかと自分で自分の記事に感心(笑)。私っておめでたいです(笑)。光りの瞑想を実行してくださってありがとうございます。わたしはもう数年やっていないのです。でもこうしてブログの読者さんがやってくださっているので、地球に光りが届いていいですね。ありがとうございました。
Posted by マダム・エスカルゴー at 2013年08月01日 06:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
#container{ margin:0px auto 0px auto; width:800px; font-size:12px; }
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。