2009年09月24日

rivièreとfleuveフランス語の「川」

rivière [rivjɛr] リヴィエールとfleuve [flɶv] フラーヴ。どちらも日本語では「川」。

最近知ったことですが、このフランス語の「川」 "rivière" と"fleuve" 大きな違いがあるのです。

フランス語のfleuveとは海に注ぎ込む川のこと。rivièreとはfleuveに注ぎ込む川、つまり支流のことです。英語の"river"は、海に注ぎ込む川と支流どちらの意味にもなっています。

"rivière"は女性名詞、 "fleuve"は男性名詞です。

日本だと 川=海に注ぐ。
日本は島国で細長く山がちの国土。山から発した川はすべて海に流れ込むよう地形上なっています。

フランスはヨーロッパ大陸にある国。広い平野が広がっているところがたくさんあり、川は海に注ぎこむ大河だけではなく川が川に注ぐ支流の川もたくさんあるということですね。

フランスの3大河川 fleuve
(川の長さ比較) 

1位 ロアール川「La Loire」 1012km
2位 セーヌ川「La Seine」 776km
3位 ローヌ川「Le Rhône」 812km(フランス内545キロ)


日本の川のトップ3

1位 信濃川  367q
2位 利根川  322q
3位 石狩川  268q


世界の川のトップ3

1位 ナイル川 6650km
2位 アマゾン川 6400km
3位 揚子江(長江) 6300km

アマゾン川を長さ7062kmとし1位とする説もある。水源・河口をどこにするかによるようです。

セーヌ川

セーヌ川をパリ郊外から眺めた景色。
posted by マダム・エスカルゴ at 00:00 | パリ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | フランス語・仏語・フラ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137006968
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
#container{ margin:0px auto 0px auto; width:800px; font-size:12px; }
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。