2006年05月31日

南仏ミストラルが去った後は。。

「ミストラル」というのは、辞書によると、フランス南東部の地方風。
フランスのローヌ川沿いに地中海に向かって吹き下ろす、冷たく乾燥 した強い北風。

ミストラルは、冬にだけ吹くと勘違いしているひとが多いが違います。
ミストラルは、1年中、
ある日突然吹き始めるのです。


そして、誰もミストラルが
いつ止むかなんて、
知らない!


とんでもないヤツなのですよ!

でもでも、よいこといっぱいあります。
例えば。。ワンコのウンチ。。
うちの近所の歩道、ワンコのウンチだらけ(笑)
南仏なんで、湿度が低いから、ウンチの乾燥が早いのかハエがたかっているということがないのが、せめてもの救い(笑)

ミストラルがやって来ると。。
なんと、ウンチが消える!
歩道は、チリひとつ落ちていないほど、きれ〜いになるんですよ!

ウンチは、
どこに
行っちまったのだろうか。。


たぶん、ミストラルは北から吹いているので、
進行方向の南、
つまり、
海!

地中海でしょう!


ワンコのウンチは、ミストラルに巻き上げられて
地中海に
吹き飛ばされるのでしょう!


すばらしい!
これぞ、大自然の循環、リサイクル!

そう、ワンコのウンチは、
地中海のお魚さんのえさに
なっているのでしょう。


そう、だから、
地中海のお魚って、おいしいのねぇぇ。。
なんて(笑)

posted by マダム・エスカルゴ at 23:33 | パリ ☁ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランスは5月に雪です!!!

暑い、暑いと言い過ぎたのか(笑)。
昨日から、気温が下がって、
アルプスの方は雪!なんですってさぁ〜!
驚きでやんす!

南仏は。。ミストラル吹き荒れています(*_*)
外出もできません。。。って、する気にならない!
すごい風の音です、外は!!!
なのに、快晴!
ミストラルの時は、いつも快晴!
ミストラルは、アルプスの山の方から吹く冷たい風!
雲の子蹴散らし、吹き飛ばしてくれます。

しかし。。いったい何日吹いておるのじゃ!
結構、長いぞ、今回は。。
日曜日の夜に、止んでしまったと思っていたらまちがいで、翌朝月曜日の朝からまたビュンビュン吹いております。

フランスは全国的に天気がおかしいです。。めちゃくちゃ(笑)
気温が15℃くらい一気に下がりました。南仏以外は、雨か曇りか、または雷雨。アルプスの方は雪!

わたしとしては、涼しくなったのでうれしいけど、ミストラルがすごくて、外に出られないので。。あ〜あ。。どうにかしてほしいです!!!

今夜は、ヌーベル・スターの準決勝よん!!!
もう、楽しみ(^_-)
posted by マダム・エスカルゴ at 23:09 | パリ ☁ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

南仏熱帯夜!!!

南仏熱帯夜だったので、ゆうべは、暑くて。。眠れませんでした。
風も、あんまりなくて。。

昼間は、ミストラル吹き荒れていたのに!
なぜか夜になって、止んじゃったんです(・・;)

窓を全部開け放っていたのに。。
うちの猫たち(2匹)も、毛皮のせいで暑いのでしょうね(笑)
床にでれ〜となってました。

床、一番気持ちいい!冷たくて!
なにせ、南仏だから、床はタイルです!

しか〜し、タイルというのは、堅いから、このタイルの床の上で寝る!というのはちと〜、無理ですなぁ。。。

Mちゃん(夫)とくっついて寝る、というのも暑苦しくて(爆)

わたしは、居間のソファーに!革張りだから、冷たいんですよ、普通は!なのに、ゆうべは、冷たくなかった!!!でも、寝室よりは、涼しかったので、わたしはソファーに寝ることに!

なかなか眠れず、暑くて のどはやたらに渇いて、なんども水を飲んで。。。

2,3時間は、眠ったかもしれません。。夢見たし!今は、忘れちゃったけど。。

きのうの日曜日は、フランスは、母の日!Mちゃんの両親は、ちょっと離れたところに住んでいるのでカードを送って、きのうは電話をしました。Mちゃんのママ、とってもうれしそうでしたよ。。

わたしたちは、夕食、歩いて行けるピザもあるレストランに。。
ここで、食事しながら 生ビールをグラス2杯、2人それぞれ飲みました。

暑いから、やっぱ、生ビールよね。フランスでは、プレッションって言うんです。

南仏では、夏は、ギンギンに冷やしたロゼもおいしいです。
だけど、ワインだとアルコール度高いでしょう。
Mちゃんもわたしもお酒強くないから、ビールでちょうどいい!

Mちゃんって、フランス人なのに、お酒強くないところが不思議!日本人みたいに赤くなるとかはないんですよ。色変わらないけど、強くないんです。

これって、全くわたしと同じ。わたしも、顔の色、変わらないんです。だけど、強いってわけじゃない。。

ともかく、ゆうべは、ビールをレストランのテラスで飲みながら、海の幸サラダ食べて、アンチョビのピザ食べて、デザートに3種類のアイスクリーム食べてお腹パンパンになって帰って来ました。Mちゃんは違うメニューです。

だいたいは、節約のため、レストランでは食べません。うちで作った方が、うんと安いから。ま、たまには、外食もしなくちゃ!!!

うちに着いたら、暑くって。。。それでもふたりでTVを観て。。。でも、わたしは、ビールのせいか、眠くなっちゃって。。ベッドにゴロンとしたんだけど。。あまりの暑さにとても眠れません。。

風がなくて、海のそばなんで、湿気もあって蒸し暑かったのかな。ふつう、気温高くても、湿気がなければ、暑くはないんですよね。

まだ5月ですよ〜。。8月が恐ろしい!!!やっぱりエアコンって必需品なのかしら。。

posted by マダム・エスカルゴ at 18:18 | パリ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

Neuvelle Star その後!

フランスのNeuvelle Star、ついに La Finale! 
予想どうり、クリストフが優勝しました。
彼は、ピアノで弾き語りもできるんですよ。びっくり!

最後に残ったのは、ドミニックとクリストフでした。
Mちゃん(夫)は、ドミニックを応援していたけど。。
仕事があって観られませんでした。
わたしなんか、Mちゃんのかわりに5回もドミニックに投票したんですよ!
会場の歓声を聞いてもクリストフの方が大きかったんで。。仕方ないですね。。

わたしは、ガエルの大ファンになっちゃったんで。。
クリストフはとっても歌うまくてステキだけど、わたしにとっては、ガエルはもっとステキ!
まだ18才だし、歌はこれからだけど、彼の才能とこれからの開花を感じます!
posted by マダム・エスカルゴ at 00:00 | パリ ☁ | フランスのTV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

Neuvell Star フランス版スター誕生!

Bruno1.jpgChristophe.jpgGael.jpg

「ヌーベル・スター」歌番組です。
水曜日の夜、M6で生中継です。
素人の若い子たちが歌って、視聴者が電話で投票するのです。

今回は7回目で、2月に始まりました。
8回目の番組のため、フランス全土で予選が始まっています。

わたしがいい!と思っていたPrinceに似たBruno(ブルーノ)君は、3週前に落ちてしまいました(泣き)21才(写真左)。

イギリスにも同じような番組ありました。

今のところ
優勝候補は、
Christophe(クリストフ)くん

(写真中央)。22才。
メチャ細の日本人ぽい?つるんとした顔立ちのひとです(笑)。
どうしたらあんなに細くいられるのか。。知りたい!!!
ご飯食べてるのかい???と聞きたくなるようなひとです。
なのにいい声出すのよね。。特に高音!

先週は、バーバラ・ストレイサンドの「メモリー」を歌ってすご〜く良かったです。

Gael(ガエル)くんも先々週はなかなか良かったです。18才(写真右)。
Brunoがいなくなっちゃったわたしは、
今、このGael君を応援しています。

先々週、突然歌がうまくなって、なかなか感動したのが理由。
ルックスもいい! かわいいよ!このGael君。

Nouvelle Starの公式サイト
http://nouvellestar.m6.fr/html/emissions/nouvelle_star/index.shtml

今週、水曜日、明日ですね、夜8時50分から、準決勝があります。
先々週あたりから、それぞれの勝ち残りについているファンの盛り上がりがすごいです。

benjamin-castaldi.jpg

この写真のひとは、司会者でバンジャマン・カスタルディー Benjamin Caltaldi
なんと、先週 突然司会者が変わっていたんです
ベルギー人の女の人に。名前忘れてしまいました。

真相は、
バンジャマン・カスタルディーがTF1に突如、移籍したとのこと。
奥さんのフラビー・フラマン 
Flavie Flament(写真下)と共演(司会)するためだそう

引き抜かれたってことですよね。
裏切り者!!! 
ヌーベルスターの番組まだ終わっていないのに、
出演者の子たちがかわいそう!という話もいっぱい!!!

この番組の中で、わたし的に1番のお気に入りがこのバンジャマンだったので、がっかりです。
この垂れ目のお顔と甘い声がたまりません。
Mちゃん(夫)の話だと、バンジャマンは、イブ・モンタンの甥だか、甥の子だかなんだそうです。
へぇ〜、知らんかった!どうりで顔が長い!!!
いやぁ〜、関係ないか(笑)。

それにしても、夫婦で司会するために、ヌーベルスターを放り出して
TF1に行っちゃうって!!!
私生活でもフラビーと一緒、仕事もフラビーと一緒!!!
バンジャマンさん、
そんなにフラビーにメロメロなのかい?

まあ、この写真は、熱々ですねぇ。。(^^)

flavie.jpg
posted by マダム・エスカルゴ at 18:04 | パリ ☁ | フランスのTV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南仏 地中海に飛び込みたい!

まだ5月26日というのに、30℃を超えてしまって暑いのなんのって!
あ〜ぁ、7月8月が思いやられるよ〜!

4時半ころ、外に出たら。。。
タンクトップで半パンの世界だよ〜!
おまけに熱風ガーガー吹きまくってたまらない。
ミストラルなのに、涼しくなくて、熱い風!
湿度も50%を切っている。
乾いています、今日は!

アフリカに住んでいるわけでないのだよ。。
南フランスの地中海そばに住んでいるのだよ。。
こんなに暑くてよいのか!
天気によいのか!なんて言っても仕方がない(笑)。

反対にフランスの北の方では、
寒くて、暖房をつけているんだって。

お昼のニュースで観ました。
雨が降っていて、寒そうだった。
海辺のリゾート地は、閑古鳥(かんこどり)状態。
レストランの主人の話では、27年そこにいて初めてのことなんだって、
この時期、この寒さ!
商売不振でお気の毒でした。

これも異常気象なんでしょうね。。
posted by マダム・エスカルゴ at 02:59 | パリ ☁ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

南仏名物ミストラル

南仏名物ミストラル君は、普段はアルプスの方にいて、おとなしくしています。 金曜日から、アルプスの生活に飽きたのか、プロバンスに遊びに来ました。

ミストラル君は、プロバンスが大好き。 フランスの他の地域には行きません。ミストラル君は、ひとりでやって来ます。雨さんとは、相性が悪いのか、1度も一緒に来たことはありません。

あり余ったエネルギーをプロバンスで盛大に使うのです。
ミストラルのダンスさあ!

プロバンスの木々、草花は、ミストラル君の伴奏でダンスダンス! 踊りまくりです。

このダンスのお陰で、プロバンスの木々や草花は、贅肉がありません。 鍛えられていますから。

冬にミストラル君がプロバンスにやってくると プロバンスは凍りつきます。

お陰でプロバンスの木々や草花は、強いです。 茎や根っこに元気を蓄えるすべを知っています。

ミストラル君は、気まぐれなので、いつアルプスに帰るかなんて
本人さえわかりません(笑) 短い時は3日、長いときは1ヶ月踊りまくります。

ミストラル君がある日突然去ったあとは。。。
道のゴミもワンコのウンチもみんなきれいに持って帰ってくれますので、
プロバンスのお掃除屋さんとも言われています。
また、プロバンスの植木屋とも言われています。
ミストラル君が吐き出す息で、枯れ枝や枯れ葉などをみんなきれいに取り去ってくれるからです。

たまに、根っこが弱っている大木を根こそぎ倒して冬の暖炉のマキを提供してくれることもあります。

ミストラル君は、美容師には、とても歓迎されています。
いたずらっ子のミストラル君は、マダム方の髪をかき乱すので、美容院は、セットの予約電話が鳴り響くからです。

ミストラル君のパワーを発電に使う!という発想が待たれます。
アルプス生まれの自然児ミストラル君は、危ない原子力発電所とは、違います。。

ミストラル君の方でも、あり余ったパワーを使って 人間のお役にたちたいと言っております。

flowerpink1.jpg
posted by マダム・エスカルゴ at 03:02 | パリ ☁ | 南仏の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
#container{ margin:0px auto 0px auto; width:800px; font-size:12px; }
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。